おすすめ記事




【超貴重】 海底に眠る暗号機「エニグマ」 ダイバーらが発見 !!

1: 2020/12/05(土) 11:37:40.36 ID:bP1homkM9
2020年12月5日 5:06 発信地:ベルリン/ドイツ [ ドイツ ヨーロッパ ]
このニュースをシェア

【12月5日 AFP】ドイツ沖のバルト海(Baltic Sea)で先月、海底で70年以上にわたり眠っていたナチス・ドイツ(Nazi)の暗号機「エニグマ(Enigma)」が見つかった。発見したダイバーらは4日、この暗号機を修復作業のため博物館に引き渡した。

ダイバーらは、世界自然保護基金(WWF)からの依頼でドイツ北東部ゲルティング(Gelting)湾に潜り、廃棄された漁網を探していた際に暗号機を発見した。

ダイバーのフロリアン・フーバー(Florian Huber)さんはDPN通信に対し「仲間の一人が上がってきて、『古いタイプライターが入っている漁網がある』と言った」と説明。ダイバーらはすぐに歴史的遺物を発見したことに気づき、当局に知らせた。

シュレスウィヒ・ホルシュタイン(Schleswig-Holstein)州の考古学局を率いるウルフ・イッケロット(Ulf Ickerodt)氏によると、暗号機は同州にある考古学博物館で今後1年ほどかけて修復された後、展示される予定。

===== 後略 =====
全文は下記URLで

海底に眠るナチス暗号機「エニグマ」 ダイバーらが発見
【12月5日 AFP】ドイツ沖のバルト海(Baltic Sea)で先月、海底で70年以上にわたり眠っていたナチス・ドイツ(Nazi)の暗号機「エニグマ(Enigma)」が見つかった。

57: 2020/12/05(土) 12:01:32.85 ID:zUI3oxxT0
>>1
イギリスの数学者の アラン・チューリング らにより、
英国が解読したドイツ情報は 「ウルトラ」 と呼ばれ、
終戦まで連合国にとって貴重な情報源となった。     (豆知識)  
4: 2020/12/05(土) 11:39:18.82 ID:qBSeq+fM0
歴史を変えた暗号機だわスゲー
8: 2020/12/05(土) 11:41:04.67 ID:n+qq7U1g0
状況がやばくなったらこいつだけは絶対に最優先で捨てろと
厳命されていたから単体で投げ捨てられた奴だろうな。
9: 2020/12/05(土) 11:41:07.84 ID:9v1AKVX80
恐怖のエニグマ
32: 2020/12/05(土) 11:48:54.30 ID:KJixsv1Z0
エニグマ暗号機って解読法はポーランド電撃戦前にわかってってポーランドが連合国あつめて講義してるんだけどね
みんな運用を変更されないためにやった解読できない振りにだまされてるだけで
33: 2020/12/05(土) 11:49:15.86 ID:NnxHbBv/0
シュレースヴィヒ=ホルシュタイン戦争でお馴染みの
34: 2020/12/05(土) 11:50:05.04 ID:PIvFWvbP0
300台くらい現存してるけど海軍型は割と少ない
と言われてる
36: 2020/12/05(土) 11:50:27.72 ID:Aoe9V5CT0
エニグマの映画は面白かったな
50: 2020/12/05(土) 11:56:57.41 ID:ZyJCM/kt0
実家にダイヤル式の暗号器?みたいなのががある
旧日本軍も似たようなもを使ってたのかね?
それとも当時の計算機なのか
65: 2020/12/05(土) 12:07:18.71 ID:UwUbSH7L0
>>50
日本にもエニグマ式有ったらしい
77: 2020/12/05(土) 12:11:27.57 ID:w65dZ3KT0
>>50
エニグマって乱数の生成器なのよ。
完全にランダムに生成された乱数を使って暗号化された文は解読不能。
ただ完全にランダムな乱数を作るのがすごく難しい。
戦後のソ連では女性タイピストに朝から晩までランダムにタイプライターを打鍵させて乱数表を作ったけど西側はタイピストの打ち癖を読み取り乱数を推測して暗号を解読してた。
大戦中にドイツが使ったエニグマは凄いみたいに思われてるけどアメリカの方が一枚も二枚も上手の暗号システムを構築してて大西洋を挟んでイギリスとアメリカ間で首脳が無線電話会議を行っていた。
暗号化には絶対に同じものの出来ない水銀灯のノイズを録音してレコード化しそれを2枚作って双方に配布して使っていた。
当然レコードは一回の使い捨てだ。
双方メンテナンス専門部隊が一個小隊づつ付きトラック数台分の機材を運用してた。
56: 2020/12/05(土) 12:01:25.22 ID:YKCt8WMZ0
これは貴重
第3社の調査続報ほしいなあ
無理か
87: 2020/12/05(土) 12:15:51.21 ID:ggJvAgQJO
大戦後半には連合国にエニグマ暗号筒抜けになってたらしい
90: 2020/12/05(土) 12:17:21.88 ID:Y2DlOio+0
>>87
それでNEC98で起動を切り替えまくって誤魔化して

それがHewlett-Packardで設計仕事にまでなった

しかしただのDOSだ、最初の切り替えソフトは

110: 2020/12/05(土) 12:25:27.92 ID:tCHjI3bS0
そういや、浜名湖に沈んだとかいう幻の戦車はどうなったんだ?
122: 2020/12/05(土) 12:31:16.75 ID:EALgY51T0
何台かあったはず
わざわざ修復しなくても
134: 2020/12/05(土) 12:35:56.59 ID:Iru2PtZD0
>>122
だね
水没品なんか傷みまくってるだろうし
145: 2020/12/05(土) 12:41:58.62 ID:EEduCUDB0
>>134
WWFの予算が有り余ってるんだろう
135: 2020/12/05(土) 12:36:58.41 ID:l7M+Gjcb0
イギリスの天才数学者が解読したやつだな

暗号解読者って英語でコード・ブレイカーっていうんだよ
格好良いよね

136: 2020/12/05(土) 12:37:22.23 ID:OAAj+rvc0
欲しいな
164: 2020/12/05(土) 12:51:37.81 ID:w65dZ3KT0
>>136
完全オリジナルならタイプによるけど市場に出たら1000万円こえるかもしれんよ。
欠損部品(ローターなんかの重要部品は投降時に破壊されて残っていないパターンが多い。そういうのは戦後にマニアが復元してる)があるのでも最低300万くらいはするかな?
海外マニアで完全リバースエンジニアリングしてる人がいるはず。
それでも数百万円かかってる。
165: 2020/12/05(土) 12:51:54.63 ID:Q4kpliBd0
暗号と言えば、鹿児島弁でしょ
鹿児島の田舎町に行くと、外国だから
英語の方がわかるもん
エニグマみたいな大人のおもちゃみたいな物なんて軽く凌駕する
169: 2020/12/05(土) 12:53:16.15 ID:jNAqcRft0
>>165
米軍は最初、東南アジアの未開部族の言葉だと思ったらしいね
168: 2020/12/05(土) 12:53:10.66 ID:xK3l4Jwv0
日本軍は解読防止に訛りのキツイ薩摩人同士で会話させたりとかやってたという
ほんと低脳すぎる
185: 2020/12/05(土) 13:05:04.61 ID:4mwVTpNv0
>>168
ナバホ族に喋らせてた米軍の悪口はそこまでだ。

引用元: ・【国際】 海底に眠るナチス暗号機「エニグマ」 ダイバーらが発見 [朝一から閉店までφ★]

タイトルとURLをコピーしました