管理人おすすめ記事
おすすめ記事その2
おすすめ記事その3




【経済】「国の借金が膨らむ前に更なる増税を」と主張する大人たちが知らない「お金の起源」の真相

1: 2021/06/20(日) 18:04:00.83 ID:WdMEyZtf9
お札そのものは単なる紙切れに過ぎない
no title

学習指導要領の改訂により、2022年度から高校の家庭科の授業に「金融教育」が加わることになった。これまで金融教育と縁のなかった日本の教育機関が、子どもたちにお金について教えるというのは歓迎すべきことだが、そもそも教える側の大人たちが「お金の何たるか」についてどれだけ知っているのか、いささか心配でもある。

そこで、筆者が親子向けに金融教育をする際、資産運用や投資などの本題に入る前に必ず話す「お金の起源」について考えたい。実は、これを知っているか知らないかで、「お金の何たるか」への理解度が大きく変わってくるのである。

◇小学校で習うお金の起源

※省略

◇お金はやがて貴金属と兌換可能に

※省略

◇「お金の起源は貝である」はウソだった?

※省略

◇お金の認識を間違えると悲劇を招く

このように、金融教育の基本である「お金とは何か?」という原点から認識を間違えてしまうと、時として悲劇を招くことがある。たとえば、お金を金のような何かしらの裏付けがあるものと捉えていたり、その結果としてお金には総量が決まっていると考えたりしてしまうと、政府の経済政策を誤って理解したり、だまされたりする。

たとえば、東日本大震災の時を考えて欲しい。震災で、多くの国民が被害を受けて苦しんでいるため、政府は多額の支出をして支援することにした。これは当然だ。国民を救えるのは国だけだからだ。しかし、その結果として政府債務が膨らんでしまうので、復興特別税として増税によって財源を賄おうとした。これは震災の時に限らず、よく耳にする、「国民1人あたりの借金が1000万円を超えており、財政破綻を避けるためには消費増税をはじめとして、更なる増税は免れられない」といった話にもつながる。

しかし、国が国債発行というかたちで負債を発生させたのであれば、同時に同額の資産がどこかで発生していないといけない。なぜなら、お金は債務の記録だからだ。つまり、「政府の負債増」の反対側には「民間の資産増」があるべきであり、その観点からすれば、国の借金を国民の数で割って1人あたりの借金を計算することがいかに無意味な行為か分かるだろう。足元では、新型コロナウイルスで苦しむ企業や国民に対して様々な支援策がとられているが、お金の認識が間違っていると、終息後に「コロナ税」という話が出てきてしまうわけだ。

私はあくまで子ども向けに金融教育の一環としてこのような話をしているが、主要メディアの論調や政治家の発言を見ていると、実は大人にこそ金融教育が重要なのではないかと想いが日々強くなっているのである。

<おカネの豆知識>

▽商品貨幣論

元々はお金自体が価値のある金などの貴金属によってつくられており、それが次第に金と交換できる兌換紙幣となり、最後には金と交換されない不換紙幣となるが、全員がお金に価値があると信じているので、そのまま世の中を流通していると考える。多くの人がこのように習い、ほとんどの経済学の教科書がこの認識で書かれている。

▽信用貨幣論

お金自体には何も価値がなく、あくまで債務の記録であるという考え方。それでは、なぜ何も価値がないお金を人々はありがたがるのか。その理由の1つが納税手段として認められているからである。1万円札の原価が20円ちょっとだとしても、日本国では1万円の価値として納税できるため、日本国内では20円ちょっとで作られる紙切れが1万円の価値を持つのである。

森永 康平(もりなが・こうへい)

金融教育ベンチャーのマネネCEO。経済アナリストとして執筆や講演をしながら、キャッシュレス企業のCOOやAI企業のCFOを兼務する。日本証券アナリスト協会検定会員。主な著書は『MMTが日本を救う』『親子ゼニ問答』。

サンデー毎日×週刊エコノミストOnline 6/17(木) 16:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210617-00000002-economist-bus_all

12: 2021/06/20(日) 18:08:34.69 ID:8tgSylrP0
>>1
絵に描いた勘違い
30: 2021/06/20(日) 18:16:42.36 ID:efUd2q0i0
>>1
まずは
国会議員だけ消費税50%にしろ!

話はそれからだ

223: 2021/06/20(日) 19:10:29.05 ID:fQ20nuf80
>>1
そもそも作ったのは官僚共なんだからこいつ等の給与や年金から引くのが筋
378: 2021/06/20(日) 20:17:42.88 ID:B+0mNX3t0
>>1 またこいつか。ざっくり読んだが、まあお金の起源云々はいいとして、
後半の国債のところで核心を誤魔化してウケのいい結論に誘導しようとする、
ただ記事を書いて金稼ごうとしてるだけの文章かな
409: 2021/06/20(日) 21:08:21.21 ID:DFSDzRda0
>>1
こいつは国民の財産は国のものだと思っているのか?
中国と勘違いしているだろ
414: 2021/06/20(日) 21:17:47.29 ID:EGskwLkX0
>>1

おいおい増税だと?

今月の高齢オカンの国民保険の請求が
先月までは2300円だったのに
今月は8600円に跳ね上がってたぞ(# ゚Д゚)

428: 2021/06/20(日) 21:41:20.45 ID:S6S+parT0
>>1
国の借金ってワードがもう義務教育の敗北ですわ
中央銀行は中学生で習う
2: 2021/06/20(日) 18:04:58.07 ID:cXu2NO8V0
10万円給付してもハイパーインフレにはならなかった、これが全て
74: 2021/06/20(日) 18:33:15.16 ID:hlbFy0zF0
>>2
だよな一人あたり1000万円ぐらい配るべきだ
5: 2021/06/20(日) 18:05:42.20 ID:g5VzKrow0
財務省=増税省
6: 2021/06/20(日) 18:05:58.64 ID:JS09UgpS0
増税したら死刑
そう憲法に書いとけ
35: 2021/06/20(日) 18:19:19.16 ID:sqhEJE900
>>6
増税は大事よ
特に、今回みたいに偏った産業だけ儲かるようなときは特に・・・

だからGAFAとかへの課税や規制が一気に進もうとしてる

8: 2021/06/20(日) 18:06:54.63 ID:X/4UMzcX0
お金の起源とゆったら
原始人が転がしてた穴あきの大きな石だろ




192: 2021/06/20(日) 19:03:14.11 ID:EWxXpl6t0
>>8
それとか塩な
9: 2021/06/20(日) 18:07:32.41 ID:rVjt2a5R0
ヨーロッパ並みの消費税を by財務省

福祉? 自助でやれ

10: 2021/06/20(日) 18:07:51.74 ID:3g5Qk1Nb0
IMFに教えてあげよう!
11: 2021/06/20(日) 18:08:12.45 ID:qQyP85JX0
だからー
金融緩和が一番大事、政府の支出はほぼ関係ない
260: 2021/06/20(日) 19:20:26.36 ID:jT+nNk5h0
>>11
金融緩和だけじゃだめだってアベノミクスの失敗でわかっただろ
15: 2021/06/20(日) 18:08:58.61 ID:RR2ugE6f0
いくら借金返すために増税が必要と連呼されても、実際に増税されるたびに新たな利権のタネ銭として支出増やしてんだから何の説得力もない
83: 2021/06/20(日) 18:39:20.35 ID:x24EYIH60
>>15

せめてその支出の結果税収自然増(名目GDP増の所与やな)に繋がっていれば良いんだがね…災厄による景気後退が一過性なのは明白やのに、其れをダシに増税仕掛けるのが財務官吏。

公務員賞与の給付基準は前年度税収高が自然増するかしないかで決める方が良いんじゃね?
民間でも年3ヶ月分2回が精々な所多いやろに、また今月末のニュースで公務員賞与額報道されたら、キレる人多いやろな。
NHKなんか自社の支給水準も公表した上で貧困者ドキュメンタリーを流せば良い…きっと報道内容に説得力が増す事だろうて♪

18: 2021/06/20(日) 18:10:35.56 ID:zj2sj+2h0
人口が減少し経済がまったく成長しないで数十年も経過している日本
なぜ予算が減少しないのか?

予算が減少しそのもとの税金もより少なくするのがあたりまえだ

これが田中角栄の日本列島改造論を唱え三種の神器がもてはやされて経営の神様がまだ若いときならば国の予算が増大するのもわかる

いまは東南アジアとかアメリカなど世界と比べると日本だけがまったく数十年のあいだ経済成長していない
こんな異常な国でお役人に巨額の予算をあつかう意味はない

どんどん予算を減少させないといけない時代なのだ

19: 2021/06/20(日) 18:10:41.49 ID:EPuEMLEkO
中抜きが無ければ税金安くできる
21: 2021/06/20(日) 18:12:02.59 ID:etuzeXv80
日本国民は世界で20位ほどの収入なのに日本の政府は世界トップクラスの資産。
やはり税金取り過ぎなんだよ。
23: 2021/06/20(日) 18:12:40.31 ID:2WwBRGu80
いや、国の借金を国民の数で割った金額を、国民が供出しないと、借金はチャラにならない。これは事実だ
40: 2021/06/20(日) 18:20:50.76 ID:9Alpn4Tl0
>>23
この世に存在するお金はすべて借金なのよ。
借金を全て返済したらこの世からお金の存在が消えるんだよ。
24: 2021/06/20(日) 18:12:41.45 ID:tuf/S8HN0
MMTとか三橋の本とか読んでる奴は総じて貧乏やんw

貧乏なのがマネーリテラシーない証拠w




26: 2021/06/20(日) 18:14:52.26 ID:5Bbq0DqN0
>>24
金持ちがすべて正しいよな
361: 2021/06/20(日) 19:59:49.94 ID:duPyfVPi0
>>26
全てではないけど大体正しいね
25: 2021/06/20(日) 18:14:42.71 ID:kPfRXNEQ0
消費税を増税しろって者は法人税や所得税は下げろと主張
28: 2021/06/20(日) 18:15:32.25 ID:R+kRN/Pa0
使い方がヘンだよ

トリチウムのゆるキャラ発注:3億700万円
吉本興業の支援:100億円
中曽根康弘の葬儀:約1億円
聖火リレー:116億円
加計学園の支援:440億円
アベノマスク:約970億円
電通やパソナが中抜きした税金:数百億円
GoToキャンペーン:3兆円以上
マイナポイント還元事業:2500億円

税金の使い道がおかし過ぎる。
納得出来る税金の使い方をして欲しいよね

31: 2021/06/20(日) 18:17:04.61 ID:TVq6DtPN0
>>28
税金脱税すると罰受けるのに税金の無駄遣いには何もないのおかしいよね
32: 2021/06/20(日) 18:17:22.34 ID:WY5O938E0
カネを刷ってバラマキしてインフレにすれば自然と借金は減る。
特別給付金90万円寄越せ
33: 2021/06/20(日) 18:17:59.09 ID:4vIfNziv0
そもそも返すって無理な話よな
日本銀行に国債発行してお金刷っただけなら返せるが
そこに利息ついた時点でもう全額返す手段なんてない

34: 2021/06/20(日) 18:18:51.24 ID:Ew80afgS0
>>33
今もちゃんと全額返してるじゃん
37: 2021/06/20(日) 18:19:49.58 ID:4vIfNziv0
>>34
は?ん?
41: 2021/06/20(日) 18:21:05.15 ID:Ew80afgS0
>>37
償還来てる国債はきっちり償還してるぞ
44: 2021/06/20(日) 18:22:31.06 ID:aAq9bNJC0
増税したら、せっかく借金した意味がなくなるのでは?
50: 2021/06/20(日) 18:24:32.81 ID:i4+gETj60
お金については義務教育の中学校で教えてもいいと思う
これまで学校教育に無かったのが不思議
58: 2021/06/20(日) 18:27:19.81 ID:YXWChHab0
>>50
教えると経団連と財務省が困る。

国民奴隷化の仕組みを教えることになってしまう。

64: 2021/06/20(日) 18:29:54.28 ID:90NzB5tw0
>>58
いまの政府というより、自公の30年と消費税がどれだけダメだったか
説明することになるね
諸外国と比べたら特に

☆☆最後まで閲覧していただきありがとうございました。
下記の記事もおすすめですので、ぜびチェックしてみてください☆☆




引用元: ・【経済】「国の借金が膨らむ前に更なる増税を」と主張する大人たちが知らない「お金の起源」の真相 [樽悶★]

コメント

タイトルとURLをコピーしました